客を乗せて走りながら、列車自身が線路や車両の異常もチェックする――。そんな取り組みをJR各社が進めている。ベテラン作業員の引退で人手が不足しがちな鉄道設備の保守・点検を、最新のテクノロジーが補う。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます