財務省の前事務次官のセクシュアルハラスメント問題を機に、報道機関の対応に関心が集まっている。朝日新聞の女性記者の声や社内の取り組みも交えながら、問題の背景を探り、セクハラを許さない社会にするために何ができるのか考える。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます