北朝鮮から解放され、ワシントン郊外のアンドルーズ空軍基地に帰国した米国人3人を、真夜中の3時前にもかかわらず、トランプ大統領とメラニア夫人がそろって出迎えた。3人とともに駐機場のそばで国内外のメディアの取材を受けるなど、成果をアピールする狙いもあったとみられる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます