「杜(もり)の都の早慶戦」とも言われる仙台一高と仙台二高の野球部の定期戦が12日、仙台市宮城野区の楽天生命パーク宮城であった。両校の生徒や保護者、卒業生ら約2千人が詰めかけ、応援合戦を繰り広げた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます