将棋の高校生棋士、藤井聡太(そうた)六段(15)が18日、勝てば七段昇段が決まる対局に臨む。実現すれば、15歳9カ月での七段昇段は史上最年少記録となる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます