新大阪駅の新幹線改札内のフードコートで、大阪名物のたこ焼きは人気メニューだが、容器には新幹線車内で食べないよう注意を促すシールが貼られている。油とソースが絡んだ独特のにおいがたちこめると、不快に感じる客がいるからだという。一方、旅客機の機内販売は好評で苦情もないという。なぜなのか――。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます