4月に就任したソニーの吉田憲一郎社長が22日、東京都内で経営方針説明会を開いた。売り上げ規模より採算性を重んじる平井一夫・前社長の路線を踏襲し、ゲームや音楽、映画、金融といった主要事業を成長させる方針を表明。収益安定に向けて知的財産を充実させる考えも示した。不振が続く携帯電話事業の再建が大きな課題…

無断転載・複製を禁じます