彦根市議会は23日、前日に続いて地方自治法に基づく調査特別委員会(百条委員会)を開き、大久保貴市長を証人尋問した。本庁舎の耐震化改修工事の契約で「裏合意」があったことは「知らなかった」と述べ、従来の説明を繰り返した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます