うきは市の特産である柿を有効活用しようと、柿を使ったかき氷「柿氷」を中村学園大学短期大学部(福岡市城南区)の三堂徳孝教授が考案した。各家庭で作ってもらおうと25日、うきは市の道の駅うきはに隣接した情報交流施設「ウキハコ」で試食会が開かれた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます