神経戦の末、トランプ米大統領が中止を突きつけた米朝首脳会談。3月から一気に盛り上がった対話路線は、信頼関係づくりの入り口で暗礁に乗り上げた。米朝ともに首脳会談の成果として望むものは多く、交渉のテーブルに戻りたいのが本音だ。ただ、関係国の利害は複雑に絡み合っており、先行きは見通せない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます