出勤前に、勉強や異業種の人たちと交流ができる「朝活」を続けてきた市民講座「丸の内朝大学」が10年目を迎えた。受講者は延べ1万8千人を超え、1年間の講義数は当初の2倍。受講を機に起業した人もおり、仕事や趣味の幅を広げたい「意識高い系」の会社員らに刺激を与えている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます