31日に発表されたサッカーのW杯メンバーは、今までで一番サプライズがなかったといえます。23人のうち、過去のW杯に出たことがない選手が12人と半分以上なのに、なぜかフレッシュさを感じません。最年少が植田の23歳、最年長が川島の35歳。平均年齢は28・26歳で、過去の5大会と比べて最年長です。つまり世界的に若い選手が、代表チームで頭角を現している現状とは違った傾向にあります。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます