サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会後にJ1神戸へ合流するスペイン代表の司令塔、MFアンドレス・イニエスタ(34)の背番号が、名門バルセロナで慣れ親しんだ「8」に決まった。これまで背負っていたMF三田啓貴(27)は憧れの選手の希望に喜んで応え、背番号「7」で新たなスタートを切る。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます