子どもたちが考えた、架空の企業が上場する株式市場がネット上で開設されました。大人の市場が「マザーズ」ならば、その名も「キッズ」。「投機目的だけではない株の側面」を表現したかったという、作り手の思いを聞きました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます