春から初夏にかけて繁殖する野鳥のヒナが巣立つ季節を迎えている。ツバメやスズメ、ムクドリなど人里近くで生息する野鳥の若鳥が空を飛ぶ姿が見られる一方、県鳥獣保護センター(富山市婦中町吉住)には、巣立ち前のヒナが持ち込まれている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます