三重県南伊勢町の若手漁業者らでつくるグループが、地元でとれた海の幸を使った10種類の商品を選択できるカタログギフトの販売を始めた。商品のコンセプトは「南伊勢では当たり前でも、都会のスーパーでは売っていないもの」。南伊勢の知名度向上と魚介類の販路拡大を狙う。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます