「ちちんぷいぷい、痛いの痛いの、飛んでいけ」。子どもが痛がった時、大人が使うおまじないの言葉。茨城県ひたちなか市に残る「千々乱風(ちぢらんぷう)」伝説と関係するという話があるらしい。半信半疑で取材を始めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます