世界が見守る会談が始まる。6月12日にシンガポールで対面する、トランプ米大統領と金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長。2人はどのようにして、一国のリーダーになったのか。朝日新聞の記事やソウル支局長・牧野愛博記者の著書「北朝鮮核危機! 全内幕」(朝日新聞出版)、「金正恩の核が北朝鮮を滅ぼす日」(講談社)から探る。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます