天皇、皇后両陛下は9日、福島県を訪れた。来年4月の退位を控え、平成最後となる全国植樹祭に出席するためで、東日本大震災の被災地への訪問は今回が在位中最後となる見通し。沿道などには約1万人の住民らが待ち受け、両陛下は速度を落とした車中などから手を振ってこたえた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます