朝日新聞による主要100社への景気アンケートでは、足元の景気が拡大しているとの見方が大勢を占めた。一方、先行きに目を転じると、米トランプ政権の保護主義的な政策をリスク視する企業が急増。今後、国内経済にも悪影響を与えかねないと心配する声が広がっている。森田岳穂、田中美保…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます