通勤・通学の時間帯に激しい揺れが襲った。18日に発生した、大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震。4人が犠牲となり、300人以上が負傷した。高槻市で亡くなった女児が下敷きになった塀について、市は、強度を高める「控え壁」がないなど、違法建築物だと認めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます