手術後に患者が死亡する事故があった群馬大学医学部付属病院(前橋市)で22日、遺族らとともに医療安全を話し合う「患者参加型医療推進委員会」の初会合があった。冒頭以外は非公開で行われたため、委員の遺族らは委員会の一般公開などを要望した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます