鹿児島県薩摩川内市の上甑島で、恐竜が絶滅する直前の地層から大型草食恐竜ハドロサウルス類の大腿(だいたい)骨とみられる化石が見つかった。仙台市の東北大学で開かれた日本古生物学会で23日、薩摩川内市と熊本大学、国立科学博物館などの研究グループが発表した。発見例が少ない国内では「最後の恐竜のひとつ」と考えられるとしている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます