この夏、100回を迎える全国高校野球選手権大会。近年、少子化や小中学生の野球離れなどで、部員数が9人に満たない野球部が増えている。今年4、5月の日本高校野球連盟と朝日新聞社の調査では、部員数が10人未満の学校は7・8%と10年前の約3倍に。連盟加盟校数も昨年時点で、12年連続で減少している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます