赤れんが造りの煙突がそびえ立つ。ふもとの坑口から地下へ200メートル超。ヘッドランプが照らす暗がりの坑道で、一心に採掘を続ける男たちがいた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます