フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が2日、首相官邸で、個人として最年少となる国民栄誉賞の表彰式に臨んだ。その偉業に心から拍手を送りながら、まだ23歳なのか、と思った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます