収益が見込めるだけでなく社会課題の解決にもつながるビジネスプランを大学生に提案してもらう「第2回大学生CSV(共有価値創造)ビジネスアイデアコンテスト」(主催・メンバーズ)が7日、東京都豊島区の立教大であった。会場は学生約200人の熱気に包まれた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます