西日本を中心にした大雨による被害拡大を受け、政府は8日午前に非常災害対策本部を設置し、第1回会議を首相官邸で開いた。安倍晋三首相は「救命救助、避難は時間との戦い。引き続き全力で救命救助、避難誘導にあたってもらいたい」と述べ、不足物資の供給やライフラインの早期復旧、対応要員の確保などを指示した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます