東海第二原発で事故が起きた時、住民がスムーズに避難するためには何が必要か――。東海村は16日、避難計画策定の参考にするため、住民が取手市まで避難する訓練を実施した。浮かび上がったのは多くの課題。他市町を含め計画策定には時間がかかりそうだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます