大相撲名古屋場所で、初めて賜杯(しはい)を抱いた関脇御嶽海。初日の前日だった7月7日、七夕飾りにまつわる彼のエピソードを紹介したい。つるされた関取衆の願い事のなかで、御嶽海の短冊は一風変わっていた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます