日本人2人目のNBA(米プロバスケットボール協会)プレーヤー誕生なるか――。香川県出身の渡辺雄太(23)が20日、NBAのグリズリーズと「ツーウェー契約」を結んだ。下部リーグ(Gリーグ)に所属しながら最大45日間NBAに登録できる契約で、田臥勇太(栃木)以来となる夢舞台へ、一歩を踏み出した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます