50回目の記念大会を迎える全日本大学駅伝で、最多の優勝回数を誇るのが駒大だ。第30回大会(1998年)で初優勝し、4連覇や3連覇、2度の2連覇など、昨年までの20大会で12度も制した。藤色のたすきをつなぐ常勝軍団を作り上げた大八木弘明監督と、初優勝時のアンカーだった藤田敦史ヘッドコーチに、伊勢路で…

無断転載・複製を禁じます