閉塞(へいそく)の時代に現れたオウム真理教は、戦前のオカルトからファシズムへの流れと重なり合いはしないか。政治学者の片山杜秀・慶応大教授が古今東西の本から読み解きます。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます