文部科学省は7月31日、「全国学力・学習状況調査」の結果を公表した。学力調査での県内の平均正答率は小学6年生、中学3年生ともに国語、算数・数学、理科の3教科計10科目全てで全国平均を下回った。小6は算数Aで全国最下位だった。県教育委員会は「結果は重く受け止める。スピード感を持って対応したい」と結果の分析と対応を急ぐ方針だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます