全身の筋力が低下していく難病の筋ジストロフィーを患い、新潟県柏崎市の病院で12年間の入院生活をつづける石井大心(だいし)さん(28)が、1年かけて10万字のエッセー集を書き上げた。昨年夏に初めてエッセー集を自費出版し、これが第2弾。今度は自費ではなく、出版社からの発行をめざしている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます