1984年の第66回大会。金足農は初出場した夏の甲子園で4強入りを果たし、準決勝では桑田・清原の「KKコンビ」を擁するPL学園(大阪)と激闘を演じて「金農旋風」を巻き起こした。当時のエースや監督も、甲子園で躍動する選手たちを見守っている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます