家庭の貧しさから九州大進学をあきらめ、会社を興して財をなし、九大に5億円余を寄付した福岡市の中本博雄さん(80)が、福岡県飯塚市の総合せき損センターに1億円を寄付し、17日に感謝状を贈られた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます