大正ロマンを代表する画家竹久夢二(1884~1934)と、青年時代に夢二の作品の影響を受け、「中国漫画の草分け」とも言われた近代中国の画家豊子愷(フォンツーカイ)(1898~1975)。2人の共同友好作品展が今秋、中国で開かれることになった。9月25日から12月9日まで、豊子愷の郷里の浙江省や香港などの3会場を巡回する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます