クマなどの獲物を追って山を駆けめぐる狩猟集団マタギ。森吉山(もりよしざん)(1454メートル)のふもとに広がる阿仁(あに)地区(秋田県北秋田市)は「マタギ発祥の地」といわれ、いまも伝統を引き継いでいる男たちが暮らしている。「おらマタギだ」とプライドは高い。駅から少し離れた場所には、実際の狩猟道具な…

無断転載・複製を禁じます