幕末に活躍した坂本龍馬(1836~67)が福井藩士に宛てた花押(かおう、サイン)入りの書簡の原本が、9月22日から福井県立歴史博物館(福井市)で初めて一般公開される。県が23日発表した。県によれば、文末に記された花押は「龍」の左側と「馬」を組み合わせ、龍馬の花押を確認できる国内唯一の原本とされる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます