教科書にも登場し、日本で最も有名な詩人・谷川俊太郎さん。86歳の今も詩集が新たに刊行され、朗読のライブに出演するなど、第一線で活躍しています。その半生は、往復ビンタをされた小学生時代に始まり、3度にわたる結婚・離婚、認知症の母の介護が家族に落とした影……と波乱に満ちたものでした。谷川さんがそんな自らの過去を率直に語った連載「語る 人生の贈りもの」(全15回)をまとめてお届けします。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます