国の天然記念物のニホンザルの生息地で、今春から対岸と陸続きになっていた宮崎県串間市の幸島が、台風19・20号による高波を受けて、陸続きが解消したことがわかった。台風で陸続きが解消したのは2年連続。市はサルが離島しないように見張る監視員の配置を27日でやめた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます