東京都目黒区の船戸結愛(ゆあ)ちゃん(当時5)が虐待死したとされる日から、2日で半年がたった。結愛ちゃんがノートにつづった言葉が反響を呼び、国も緊急対策をまとめた。ただ、警察や児童相談所(児相)がどこまで家庭に介入すべきか、運用面の課題も多い。そんななか、親権制限のあり方にも目が向けられている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます