2年に1度開かれる国際捕鯨委員会(IWC)の総会が10~14日、ブラジル・フロリアノポリスで開かれる。日本は商業捕鯨の再開とともに、組織の改革を提案している。半世紀ぶりに日本から選ばれた森下丈二議長のもとで、IWCの役割を問い直す会合になりそうだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます