24時間運用可能な関西空港が、滑走路閉鎖から1日以上たっても再開できなくなった。取り残された利用客らは一夜明けた5日朝から順次救出されたが、対応の遅れにいらだちを募らせた。運営会社の業務継続計画(BCP)で想定していた災害は地震・津波。台風の備えについて、「甘かった」と認めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます