6日未明に北海道で起きた地震による約295万戸の停電で、経済産業省は7日、午前6時までに全体の4割超に当たる約131万戸の停電が解消したと発表した。発電所の再稼働が進み、残る停電戸数は約164万戸となった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます