テニスの4大大会最終戦、全米オープン第11日は6日(日本時間7日)、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで、女子シングルスの準決勝があり、第20シードの大坂なおみ(日清食品)が、第14シードのマディソン・キーズ(米)を6―2、6―4で破り、決勝進出を果たした。4大大会の女子シングルスで、日本勢が決勝に進むのは初めて。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます