北海道地震で、札幌市内などで発生した液状化は、造成に使われた火山灰などが多く含まれた盛り土が原因とみられることが、専門家の指摘で分かった。これまでも地震で繰り返し発生した場所もあるという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます