岐阜市の養豚場で9日、国内で26年ぶりに豚(とん)コレラの発生が確認された。岐阜県は感染拡大を防ぐため、10日未明までに同じ養豚場の豚546頭の殺処分を終えた。引き続き敷地内で埋却や汚染物の処理を進めている。農林水産省は国内の豚肉や豚肉加工品の輸出を停止した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます