里親委託率が全国最下位の秋田で制度への理解を広めようと、大阪の高校生3人がこの夏、実親と暮らせない秋田の子どもたちとともに「ゆるキャラシンボルマーク」の制作に挑んだ。秋田犬をモチーフにした「まるわんこ」が生まれ、利用を呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます